50代 心地よい暮らし

日々幸せに感じていること、楽しく続けていることなど、心地よい暮らしに役立つ情報を発信しています。

玉ねぎソースが美味しいハンバーグ朝ごはん

おはようございます。

    f:id:Asayake058:20190829195700p:plain

今朝は4時起床。白湯を飲みながらベランダへ。星がキレイ~。オリオン座と冬の大三角形、よーく目を凝らすと、他にもたくさん輝く星が。その後、ヨガをゆっくり30分かけてやりました。すると少し痛む右肩(50肩?)が良くなったように感じます。調子いいです♪

 

6時半。さて、朝食の支度、スターティン!

今朝の主役は、昨夜の残り物のハンバーグ。

ポイントは、玉ねぎのすりおろしを使ったハンバーグソース。ご飯がすすむ濃いトマト味のソースです。目玉焼きと一緒にご飯にのっけて食べると本当に美味しい♪ お味噌汁の具は、大根と玉ねぎ。玉ねぎが入ると少し甘めのやさしい味になります。そして、キュウリの浅漬けが新登場。キャベツと人参の浅漬けは、三日連続登場です。

f:id:Asayake058:20191108092029j:plain

f:id:Asayake058:20191108094134j:plain

 

ハンバーグ

玉ねぎすりおろしソース

ポイントは、すりおろした玉ねぎ。下記写真は、ハンバーグ(中サイズ)3個分のソースです。すりおろした玉ねぎ(約1/4個)、ケチャップ(約大さじ5)、とんかつソース(約大さじ4)、鶏がらスープの素(顆粒小さじ1/2)を小フライパンに入れて、混ぜながら数分煮詰めます。昨夜作ったハンバーグを、チンで温めてからフライパンに入れ、ソースを絡めました。

f:id:Asayake058:20191108095016j:plain

黄身とろとろ目玉焼き 

目玉焼きを、黄身とろとろに作るのがポイントです。中火で焼いて、白身が固まってきたら、少量の水を入れて、フタをします。火が通りすぎないように、時々フタをあけて中の様子を見て、ここだ!と思うところで火を止めます(ごめんない。いつも直感です)。

f:id:Asayake058:20191108102929j:plain

3つのコラボレーション

ご飯の上に、黄身とろとろの目玉焼きをのっけて、ハンバーグをのせて、いただきます!幸せ♪

f:id:Asayake058:20191108102809j:plain

キュウリの塩こうじ漬

切ったキュウリ3本をビニール袋に入れて、市販の塩こうじ(約大さじ3)を入れ、もみもみして一晩冷蔵庫に寝かせたものです。朝、袋から取り出し、水気を絞ってから容器にいれました。少し甘目の仕上がりでした。お好みで醤油をつけていただいても美味しいです。

f:id:Asayake058:20191108103558j:plain

f:id:Asayake058:20191108101122j:plain

 

 終わりに...

主人の唯一の楽しみは、朝ごはんです。...というくらい、朝ごはんが重要で、好きなメニューで充実していると、嬉しそうに「ご馳走様。おいしかったよ♪」と言ってくれます。でも、手を抜くと、とても淋しそうな表情で、「今日は少ないね」と言います。だから、朝ごはんだけは、一応頑張るのです(私なりに)。今日は、もちろん、大好きなハンバーグですから、良い笑顔で、元気に出勤しました♪