50代 心地よい暮らし

日々幸せに感じていること、楽しく続けていることなど、心地よい暮らしに役立つ情報を発信しています。

ある4つの行動で、朝4時起きの習慣が身につきました!

おはようございます。50代主婦です。

 

朝4時に起きることを始めてみました。

f:id:Asayake058:20190827162850j:plain

最初は、4時に起きるなんて絶対無理!と思っていました。

過去にも何度か試みましたが一度も出来たことがありません。それでも50代になって、子育てが一段落した今、再び早起きにチャレンジしたくなりました。4時に起きて行動したら、何かが変わるかもしれない、と思ったからです。

そして4つの行動をとることで、ついに朝4時起きの習慣が身につきました♪

 

 

1  朝の散歩で風景を楽しむ

眠気を飛ばすために、私が最初にとった行動は、まず外に出ることです。15分くらい近所をただ歩くだけなのですが、これがとても気持ちがいい!

 すると待っていたのは、なんと、ご褒美の美しい風景。

「夜明け」

f:id:Asayake058:20190827163156j:plain

「朝焼け」

f:id:Asayake058:20190827163511j:plain

感動しました。早起きした人だけが見れる美しい朝の風景です。これを見るのが楽しみになり、スッキリ目覚めるようになりました。

2  朝ヨガで気持ちを整える

清々しい気持ちで散歩から戻ってくると、ヨガを始めます。窓を開け、ピンク色の空を見ながら、ゆっくりとポーズをとります。まだ初心者なので、身体が固くぎこちないですが、それでもすっきり目覚め、前向きな気持ちになります。

f:id:Asayake058:20190827163746j:plain  f:id:Asayake058:20190827163811p:plain

 

3  友人に目覚ましラインを送る

ヨガが終わると、ちょうど5時くらいになります。資格試験の勉強を頑張っている友人に頼まれ、ラインを送っています。「おはよー。今日もがんばろうねー」だけなのですが、お互いの早起きのモチベーションアップになっています。

 

4  好きなことをする

その後朝食の準備までの1時間半、私は、コーヒを飲みながら、その時にしたいと思ったことをします。本を読んだり、日記を書いたり、資格試験の勉強をしたり。自分だけのことに静に集中できるとても大切な時間です。

 f:id:Asayake058:20190827164142p:plain   f:id:Asayake058:20190827193842j:plain 

 

そして、何が起こったと思います?

 

夫も早く起きるようになったのです。 5時過ぎに起きて、散歩に行くようになりました。調子が良いと走って、途中神社に寄って参拝しているようです。戻ってくると、「気持ちいいねー」と満面の笑み。すぐにヨガマットを取り出し、腹筋やストレッチを始めます。「この習慣、いいかもしれない!」と毎回言い、にこやかに出勤していきます。

 

実は、この早起きの習慣、初めてまだ一ヶ月ぐらいです。この先もずっと続けていきたいと思っています。1年後の自分がどんなふうになっているか、考えるとワクワクします。

 

朝早く起きると、きっと何かいいことある 

 

それを信じて、「心地良いくらし」の一つに、早起きしてみませんか