50代 心地よい暮らし

日々幸せに感じていること、楽しく続けていることなど、心地よい暮らしに役立つ情報を発信しています。

英語ガイド研修ツアーを体験してきました!

こんにちは。50代主婦です。

               f:id:Asayake058:20190829195700p:plain

来年はいよいよ東京オリンピック・パラレンピックですね。その影響もあり、日本を訪れる外国人観光客の数はとても増えています。

 

でも、英語でガイドをする通訳案内士(国家資格を持つプロのガイド)の数は足りていません。日本の観光を支えるには、多くのボランティアガイドが必要なようです。

 

そのことを知り、「もしかして私にもボランティアできるかな?」と少し興味を持ちました。そこで、以前から気になっていた「英語ガイド研修ツアー」に参加してみることにしました。私のようにガイドの資格がなくても、研修に参加することができます。

 

ベテランのガイドさんが英語で外国人観光客を案内する時と同じように、すべて英語で説明してくれます。「一体どんな風に案内するのだろう~」と興味津々で参加してきました♪  

             f:id:Asayake058:20191115161815p:plain     

 

ベテランガイドによる都内名所ウォーキングツアー

今回私が参加したのは、富士通訳ガイドアカデミーが主催する英語ガイド研修ツアーです。

         f:id:Asayake058:20191115161951p:plain

10月に開催した「明治神宮・表参道・築地本願寺ウォーキングツアー」、11月に開催した「皇居東御苑・江戸城跡・二重橋・浅草寺ウォーキングツアー」の、2つのツアーに参加してきました。参加費は各ツアー5,000円です。

 

他にも(すでに終了していますが)、9月開催の「上野・谷中・千駄木・根津下町ウォーキングツアー」、10月開催の「歌舞伎観劇研修会」などもあります。どのツアーも毎年同じ時期に開催されています。

 

また、来年1月には「富士・箱根バスツアー」があり、このバスツアーには、外国人観光客も参加します。実際に外国人を相手にガイドを行う様子が見れるので、とても勉強になりそう。ツアーの詳細を知りたい方,は、下記を参照ください。

 http://fuji-academy.co.jp/index.html

 

参加者

皇居東御苑で撮影

f:id:Asayake058:20191118131559j:plain

どちらのツアーにも15名ほどの参加者がいました。年齢・職業は様々です。ほとんどの方が、学校で学んでいたり、独学で勉強していて、ガイド国家試験にチャレンジしている人達です。のほほんと興味だけで参加したのは私くらいでした^_^; でも、そんな志の高い人達の中に入って、一緒に研修に参加できたことは、とても素敵な体験となりました♪

70代でもチャンレンジ

参加者の中に、70代の女性がいました。この方は、なんと3回もガイドの国家試験に挑戦して、今年ようやく一次試験を突破したのです。

 

「資格は取っても、ボランティアでガイドをやりたいのよ」、と目をキラキラさせて言っていました。見た目もとても70代には見えません(夢を持つ人は若々しいのですね)。

 

ということは、50代の私は、まだまだやれるのでは...集中力が続かない、覚えが悪いと嘆いている場合ではありませんでした。本当にやりたいのであれば、「やる!」と決めて、後は、コツコツとあきらめずに続けることが大切なのですね。

 

1日体験して感じたこと

わかりやすい英語

意外にも、ガイドさんは、難しい単語や表現を使いませんでした。日本人の私にも聞き取りやすい英語です。短文で簡潔な英語を、順序良く、ゆっくり、はっきりとした発音で話してくれました。おかげで内容もしっかり理解できました。とても参考になりました。

周りへの配慮も必要

15名のグループだったので、立ち止まって説明する時などは、道をふさいで他の観光客の迷惑にならないように、端に寄るように促していました。混雑するような場所では特に周囲へ配慮が必要なのですね。

ボランティアでも現場でやることはプロと同じ 

ボランティアでやるにしても、最後まで責任があり、勉強や事前の下調べをするのは、基本プロの通訳のお仕事と同じだと感じました。

 

 明治神宮二の鳥居前で撮影

f:id:Asayake058:20191118131324j:plain

 

ボランティアガイドを勉強するためのおすすめ本(初級~中級向け)

ボランティアガイドをするために、自分ノートを作りはじめました。伝えたい要点と、それに対応する英語表現を、名所毎にまとめて行きたいと思っています。ガイドになって説明している自分を想像しながら、「私だったらどんな風に英語で言うかな?」と想像力を膨らませて、書き留めています。結構楽しい勉強法です。

 

自分ノート作りに、参考にしている本を紹介します(CD付き)。単文で説明しているのでとてもわかりやすいです。

 

「プロの通訳案内士が教えるはじめてのボランティア英語ガイド」江口裕之、根岸正、DHC 

f:id:Asayake058:20191118155201j:plain

 

終わりに...

前々から気になっていたツアー。思いきって参加してみて良かったです。ガイドのお仕事が具体的にどういうものかよくわかったし、たいへんなことも含て、魅力的なお仕事だと思いました。自分が話す英語で、日本の文化を知ってもらい、日本での滞在を楽しんでもらえたら...と想像しただけで、なんだかワクワクします! 

今回のツアー体験記事が、「ボランティアガイドをやってみたい!」という人の参考になれば幸いです。